タグ別アーカイブ: アレスシックイ

DIYブログ

ひさびさのDIY・・・

img_8933

張り切りすぎてやっぱり怪我しちゃいました。

事務所の壁を作ってます。ペンキは何を塗ろうか・・・

しっくい塗料で統一してるんですが

やはりというか消臭効果は

ものすごく高く今更ながら関心します。

シックイとは?石灰ですが、簡単に言うと

サンゴの化石で白い炭と思ってもらえれば

いいと思います。顕微鏡でみると

多気孔でアルカリ性なので触れる酸性

物質は何でも中和しちゃいます。

???匂いの元のバクテリアや細菌を

分解します。

漆喰はニッポンの伝統素材として多くの建築物に塗られてきた塗り壁材ですが

素材独特の自然の風合いと質感に加えて、防カビ性、調湿性、防臭性など、多くの優れた機能を備えています。

しかし、従来の漆喰壁は高度な技術が必要で、施工が難しく、時間がかかるなどの理由から十分に活かされていません

アレスシックイ 15kg

塗料の種類

1340271_62631548

塗料っていつ頃からあるんでしょう?日本では古くから樹木液に石灰を混ぜた漆喰やうるしが使われてきましたが現在の形になったのは150以上前の1854年(安政元年)にぺりーが再来日したときに持ち込んだ塗料で日米和親条約交渉を行う建物をペイントしたことがスタートいわれています。そして製造に関しては1881年(明治14年に)東京の光明社設立が日本塗料工業初の塗料メーカーとなっています。

主に建築で使われる塗料は

  • 塩化ゴム塗料
  • 不飽和ポリエステル樹脂塗料
  • ウレタン樹脂塗料
  • エポキシ樹脂塗料
  • アクリル樹脂塗料
  • ビニル樹脂塗料
  • アミノアルキド樹脂塗料
  • アルキド樹脂塗料
  • ニトロセルロース塗料
  • 油性塗料
  • エマルジョン塗料
  • 調合ペイント
  • チタン白ペイント
  • グラファイトペイント

などなどわけのわからないくらいの種類があるんですが

おもに現在の主流は概して安い順に

  1.  アクリル塗料
  2. ウレタン塗料
  3. シリコン塗料
  4. フッソ塗料
  5. 光触媒塗料

超ハイテク塗料もいいんですが江戸時代からの漆喰自然塗料に塗料もオーガニックになっているのは

気のせいか???