外装リフォーム、先送りにしていませんか?

ドローン調査により火災保険がどんどん給付されはじめました。

屋根・壁の塗装工事は大きな出費のためなかなか実行できず先送りになっていませんか?

築10年以上の建物は風や雪・雹による被害で何かしらの大なり小なりの破損はあるものです。

どんな小さな破損でもドローン調査なら93パーセントの確率で平均41万円給付されています。(弊社実績)

『こんな小さな破損は火災保険が使えるはずがない!!』と皆様必ず仰られます。

では質問です、火災保険加入時に専門の知識のある担当者から火災保険商品の説明は受けたでしょうか?

まさかご自身で勝手に出ないと根拠なく決めつけていませんか?

火災保険への理解・知識不足から本来利用できるはずのお金を取り逃がしている可能性があるかもしれません。

火災保険は申請しないと出ません。申請にももちろん注意事項、要領があります。

住まいの修繕外装リフォームや火災保険の事無料でご相談たまわっています。

ドローン調査・火災保険相談無料

0940-43-1061

ドローンリフォーム@フクマペイント

DCIM100MEDIADJI_0022.JPG

DCIM102MEDIADJI_0031.JPG

DCIM100MEDIADJI_0020.JPG

DCIM100MEDIADJI_0033.JPG

DCIM100MEDIADJI_0007.JPG

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA