カテゴリー別アーカイブ: ランクル70再販

ランクル79 タイヤ交換

先日タイヤパンクしたのでそろそろかと

タイヤ新調しました。

ランクル79はトラックのテッチンホイールなので

適合タイヤのデータがなく『えいやーぁ』でつけました。

チラリとシルバーに中途半端に塗装したオールドマンエミューのステアリングダンパーが見えますね。

パンツ裏履きwww

ではなくホワイトレター裏履きV

image

へそまがりな僕は何でも反対ですorz

装着の安全性は公式なアナウンスはありませんので

自己責任でお願いします。

 

ランクル79 タイヤパンク

梅雨の真っただ中・・・

先日何十年ぶりかにタイヤがパンクしちゃいました。

image

ジャッキでしこしこwww

こんな作業教習所以来か・・・

image

 

後からわかったことですがパンク修理の失敗みたいです

ランクル79には200kgくらい荷物乗せてたのでかなりヤバかったカモ。

 

ランクル79オイルエレメント交換

初めてオイルエレメント交換しました。

エンジン上部に付いているのでらくらく交換♪

image

しかしちょっと廻りがオイルでベタベタ・・・

ジャッキアップなしでオイル交換出来るんでたしかに砂漠のど真ん中で

オイル交換できちゃいますorz

image

 

ランクル70荷台防錆

再販ランクル79を購入して早1年

ガンガンに使い倒してます。

お陰様をもってこのように荷台が錆だしました。

IMG_7024

この場所はスペアタイヤがあった場所ですが・・・

移設後の補修を『ザーッと』←博多弁 してるせいか溶接跡の?もらいサビ(泣)

カヤックフィッシングの時の海砂も散在してて環境は最悪みたいで・・・

ずっと気になってました。

まずはサビケスにて液体さび取りをしました。

IMG_7028

ちょっとドロッとした粘性があるタイプです。こちらの方が効果が高いのは実験で確認済です。

30分くらい放ったらかします。冬なので?夏より反応に時間掛かりそうです。

IMG_7033

 

すると・・・・あらなんということでしょう! 鉄粉もらいサビはほぼ消えてます。

その後水で洗い流して錆止めに移ります・・・(つづく)

 

サビケス(粘性)_4L[ミヤキ]

 

 

 

 

黒コニサスペンション

image先日再販ランクル79のサスペンションをkoniに変えました。

コニサスのトレードマークは赤なんですが、

『皆様どうぞ乗せ換えたサスをみてください!!』って感じで

なんだか恥かしいので黒に塗り替えました。

本来専門家なのでスプレーガンでPG80Ⅲで塗装するんですが、

面倒なので缶スプレーでちゃちゃっとペイントしてしみました。

IMG_6512

まずは足付けと言われる下処理作業。ぺーぱーで傷を付けて塗料の密着させる効果があります。

下塗材でシーラーやサフェーサー、フィーラー等は塗料として密着を助ける役目がありますが、

まずは物理的に細かい傷を付けてやることが密着強度を上げる一番効果的な方法です。

IMG_6524

そこで注意点ですが上塗塗料の色によりペーパーの番手を変えたほうがいいです。

白っぽい塗料は比較的分厚くペイントし易く傷を隠す効果が高いためです。

逆に黒は墨を着色原料としているため分子が細かく分厚く塗装することに手間がかかる

膜厚の薄いコテーィングになりがちな為です。今回は黒を塗装する予定なので

800番手くらいのペーパーを使います。

白っぽい上塗の場合は400番くらいでもいいかもしれません。

写真のようにまんべんなく艶がなくなるようにキッチリ傷をつけましょう。

IMG_6517

塗りたくない所は紙テープでマスキングして、一度にたっぷり塗らずに

うすくうすくスプレーするのがコツです。

IMG_6533

ラッカースプレーだけでもかまわないんですが、プロなみに強度を上げるには

上からウレタンクヤーをスプレーすると新車と同じくらいの強度があがります。

湿気硬化型のウレタン樹脂なので硬化後はラッカーシンナーで掃除しても

溶けたりしません。トヨタさんのディーラーでも補修で使われているくらい

ちゃんとした商品ですw。

関西ペイント レタンPG2Kワンパッククリヤー 420ml 本店

関西ペイント レタンPG2Kワンパッククリヤー 420ml 楽天店

関西ペイント レタンPG2Kワンパッククリヤー 420ml  ヤフー店

 

カヤックフィッシング

あけましておめでとうございます。

更新さぼりぎみですが、心機一転フルスイングでいきます。

さて最近新しい趣味を始めました。

1年以上準備期間を経てやっと処女航海ですw

image

 

1年越しの想い・・・超気持ちいいし最高やー!

 

image

 

一気にすべてのモチベーションがあがり、強烈な筋肉痛も心地よく今年一年スタートします。

皆様今年一年よろしくお願い申し上げます。

 

 

ランクル79 スペアタイヤ移設

スペアタイヤの移設やっと終わりました。

目的は・・・

1.荷台を広く使いたいこと。

2.砂まみれの犬を乗せたいので落下防止の囲いの代わりに。

3.後方視界の確保、タイヤが邪魔で後ろが見ずらい。

との理由で移設完了!

OD色の荷台シートを作り直さなくちゃ・・・w

image

ラインエックス同等品?ヒッポーライナー

94933266 94933266_o1 94933266_o2

いろいろ探してやっと見つけました。

ラインエックスって塗料凄いらしくてネットとかで

何カ月前から調べてたんですが

当店でもご縁があって取扱することができました。

その名も『ヒッポーライナー』

カバの皮膚?ケツ?www

建築系の方なら何となご理解いただけると思うんですが。

見た目や施工方法は建築外装材の単層弾性仕上げ的な

マスチックローラー(砂骨ローラー)でさざ波模様に仕上げていきます。

1対1の溶剤タイプで撹拌して刷毛・マスチックローラーで塗布していきます。

もちろんエアレスガンやチッピングガンでも塗装可能です。

下処理はウォッシュコンパウンドやシンナーを使って脱脂と足付け処理

つまりペーパー等で凹凸を付ける処理をお勧めします。

さっそく色々な処に塗装してみてラインエックスとの違いや耐久性の試験

など皆様にご案内したいと思います。

荷台用防錆 HIPPO LINER(ヒッポーライナー) 1.7Lセット :ヤフー店

荷台用防錆 HIPPO LINER(ヒッポーライナー) 1.7Lセット:本店

荷台用防錆 HIPPO LINER(ヒッポーライナー) :楽天店

再販79 フロントグリル

image

フロントグリル塗装してみました。メッキのキラキラが何となく好きじゃないので

枠はボディー同色の1G3、ロゴはマットブラック(ディープブラックの3分つや)にしてみました。

アルファベットタイプのグリルも持ってるんですがこっちのデフォルトのほうが断然かっこいいな・・・

 

塗料はこちらから・・・

ペイントレシピ

 

再販ランクル79リーフ抜き

先日ランクル79のリーフを一枚抜いてみました!

大発見です!・・・まったく効果ない

(乗り心地改善)ことを発見してしまいましたorz

image

 

リヤゲートが袋になってなくて

鉄板一枚のために荷物でボコボコになってきました。

そこでシマ鋼板でちょっと補強もしてみました。

image

まぁまぁだな。

 

ランクル79ピックアップ

image

普通の軽トラみたく使い倒してます。

ルカ(サルーキ)におしっこされちゃったお布団も積んでます。

こんな所帯染みたランクル79はあんまりないでしょう(笑)

あと長ネギがちょろっと飛び出してれば絵として完璧なんだが・・・

どこを目指しますか(笑)

再販ランクル70LED

やっとランクル79のLEDを交換しました。

プラスドライバーで4か所ネジを外すだけなんですけど・・・

トラックカバなのでカバーを外すのなんと楽な事かw

image

こちらがバックランプ

image

こちらがウインカーでそのままランプだけだど早くチカチカしてしまうので8Ωの抵抗器を並列に装着!

フロントは狭くていい工具がないのですぐに諦めました(笑。友達のモータースにでも持ち込むか・・・

しかしこの車は何にも付いてないがゆえ大人のプラモデルのようでどんどん自分好みで手が掛けられるのが超楽しい!レンジローバースポーツはフル電子制御の為セキュリティーセンサーが誤作動しやすく電球一つ追加できなかったので雲泥の差ですね。

ランクル70ピックアップのリーフきしみ音

79ランクル購入後半年と12,000キロになりました。

1万キロくらいから荷台付近で『キコキコ』と音が・・・

トラックなんでしょうがないやろうと諦めていたんですが

とあるブログを拝見して試してみました。

image

普通の潤滑油でもいいんでしょうがすぐ効果が無くなって

注油をしょっちゅうするのは面倒なので、せっかくだから

最高の物を使ってみました。

ダイヤルベックスハイパワーEPスプレー 420ml

この手の商品は性能が極めてシンプルなので

見て比較してすごくわかりやすいんですが

圧倒的なすべり易さと滑り持続性ですごいお気に入り

商品なんです。

この動画みて一発で気に入ってしまいました。

もうあっちこっちにスプレーしまくってます(笑

 

 

 

ランクル70 DIY 錆止め

いろんな皆さんのブログを拝見するとピックアップの

荷台は錆びやすいとの事、カタログにはかなりの防錆力

と書いていたのにたしかに僕の荷台も半年くらいで錆が

チラホラ・・・どげんかせんといかんです!

かなり塗膜が柔らかいような、、、サーフェーサーとの

密着、素地との密着(塗膜強度)がいまいちのような

全体的塗膜強度不足な感じです。

カーボラインのラストボンドSGを塗装してみる予定です。

もともとUS製の軍需用塗料で耐久性は世界トップレベル

です。しかしながら通販はされてない商品です。

どうしてもご入り用の際は直接お問い合わせください。

ペイントレシピ(株)

image

image

image

 

再販ランクル70 オーディオ

1

先日オーディオをつけました。

デッキはDVDとCD再生タイプのカロッツェリアのFH-9100DVDで

DVDの再生画面を利用してバックカメラを取り付けて写る様にしてあります。

6

スピーカーは前回の70バン同様にドアスピーカではなくダッシュ下に

10センチのフルレンジの物が付いていていますが・・

7

周りが空気があちこちに抜けて密閉度が低いので

シール材を使って回り込みを少なくしました

またピュアコンを使って再生しにくい低音域と

高音域をカットして得意な音域の中音のみにしている

のでスピーカーの交換の必要が無いぐらい綺麗な音で鳴っています。

 

逆にクセの強いトレードインスピーカーに換えた時の方が

全体がまとまるか安心出来ないので、

使い慣れた純正スピーカーの方が確実な結果を出せます。

2

カットした高音域はダッシュ上にピュアディオ製スタンドを

使ってセットしたJBLの外ドームタイプのツイーターで再生します。

3

もう一方のカットした低音域はリアシートの下に取り付けた

ミューディメイションのパワードのサブウーファーに

任せて車全体で3WAYの構成で再生します。

4

そしてパワードウーファーのレベル調整はシフト横に

取り付けたコントローラーで行います。

デッキにもウーファーコントロールが付いていますが

操作がややこしくて、一発で上げ下げ出来る

コントローラーにつなぎ、デッキ側はスルーしてあります。

5

グローブボックス下のピュアコンは以前の復刻版70バン

の値がそのままピッタリはまりましたが、

前回はトヨタ純正ナビだったのでデッキ側の調整は一から探り出しです。

 

とまぁこんな感じで取りつけしてもらいました。

しかしもうグレードアップしたくなってますw

 

ランクル70 バンパーDIY

先日剥離剤でバンパーを剥がしました。

養生を適当にしたのでウインチまで

剥がす羽目になり、そのままほったらかしで

1か月ほど経ちました。

IMG_6717_R

はいー!みごとに鉄部の未処理部は剥離剤の酸の残留成分

も手伝ってか新車のパーツとは思えないくらいサビてます。orz

そこで色々何を塗ろうか考えてた所

ウインチ部は格好いいので目立たせたいので

シルバー処理仕上げは決定しましたが・・・

問題は下処理です。錆止め効果抜群な下処理剤

なんにしようか?方法としては2種類思いつきました。

1.グレーのエポキシ樹脂錆止め兼サーフェーサー

処理後、シルバーのウレタン仕上げ PG80Ⅲ

2.仕上げはシルバーにしたいので下塗りがシルバー

っぽい色の強力な錆止め剤仕上げのみで上塗りは

面倒なので省く。

結果もちろん簡単なほうで決定。今度の日曜日塗装してます!

IMG_6729

 

厚膜ローバルスプレー

さぁどうなることやら・・・

色はグレーみたいなので

気に入らなかったらローバルシルバーを

仕上げに塗ってみようとは思います!

 

 

 

ウレタン塗料 DIY ブレーキキャリパー

ウレタン塗料と一言で言ってもかなりの

用途としての種類が実はあります。

今回は自動車用ウレタン塗料。

基本的には油性で2液でセット物です

(A液とB液とを指定比率でブレンドして使用)

たとえば関西ペイント製の「レタンPG80Ⅲ」

このウレタンとりょう1980年から発売された

超ロングセラー商品で

いまだに現役バリバリのお気に入り塗料NO.1です。

なにがそんなにすぐれているのか?

2液のわりに意外と簡単に濡れて仕上がり感

抜群で耐久性もピカイチという、

さすがロングセラーと唸らせるほどの総合得点

フルマークの商品です。

いろいろな使用用途があるんですが

主に鉄部やその他非鉄金属に皆さん塗っています。

FRPの上塗りにもたまに塗られています。

今回はブレーキキャリパー用に

お手軽セット作ってみました。

もちろんキャリパー以外に郵便ポストをちょっと

塗ってみたり自転車なんかもいいんじゃないかな。

image

image

 

20564239

ブレーキキャリパーカスタム塗装セット 200g

 

ランクル70 ピックアップ

10993418_745621965545656_5771745366919716713_n

だんだん塗料屋さんの車らしくなってきました。

ガンガン使い倒して価値の出る車なので

ボディーの傷に関しては気にしない様にしました。

もう一台レンジローバースポーツがあるんですが

最近ほとんど乗らなくなりました。

image

ランクル70は30年前の技術を意固地に継承し

時代錯誤なクルマだからこそ混沌とした経済環境や

地球環境も不安定になってきた今の時代に合ってる

と思います。

こんな安心感のあるクルマはほかにありません。

しかし日に日に愛着の湧く本当に不思議な車です。

ランクル70ピックアップ幌と日塗工

 

image

福岡は何だかすごい雨が降ってますー

雨の日はこんな幌使ってます。

こんな感じで皆様のもとに商品お届けしてます。

幌の色はOD色です。

自衛隊によく採用されている色です。

マンセル値は7.5Y3/1

日本塗料工業会色では27-30Bです。

ちょっと専門的な色番号の話でした。

 

再販ランクル70ピックアップのカスタム

先日手に入れたランクル70の4WDのトラック

主にオーストラリアやアフリカの鉱山や

中近東の癖地向けに作られている車で

30年前から基本設計を変えてない   image ぱっと見新しいんだか古いんだか

よくわからない不思議な車。

実は後ろの荷台はハズし

カスタムすることが出来るんです。 cruiser%20new%20car こんな感じ・・・

このままだとなんだか間抜けな感じですが

外したランクル70の荷台のところには

いろんなものを 乗せること出来るんです。 1ランクル 2ランクル こんなキャンパーコンテナや

保冷車仕様にして僻地に鮮魚でも販売しますか?

DIYで水槽もいいかもなーなんて

アホなこと考えてます。

可能性は無限大で作る楽しみがあり

大きなおもちゃな感じです。 DIYで可能性は無限。        

再販ランクル70 素地バンパー

再販ランクルで流行ってるPP素地むき出しの

いわゆる素地バンパー

わざわざ買うのもったいないので

リセットエコ(軟化剤)で

試しにはがしてみました。

IMG_6164_R

まずはこんな感じにたっぷり

塗りつけて10分くらい待ちます。

 

IMG_6186_R

するとだんだんシワシワになってきましたね。

 

IMG_6180_R

プラ製のパテベラ等で素地に

傷を付けないように剝していきます。

あとは再固着する前に水で洗うだけ。

 

完成写真は・・・・

撮り忘れました。

乞うご期待w

リセットエコ 1kg

 

 

 

当店の30年前の写真。

見てください!おそらく30年前の写真です。

こんな車で先代は配達していました。

昔からうちは個性的なんですね。

それも僕は引き継いでいるみたいです。(汗)

助手席側のドアには見えませんけどヘラクレスが描かれています。

時代を感じますね・・・・  ちょっとハズカシイ・・・はは

軽トラ