カテゴリー別アーカイブ: 虫除け塗料

スーパー南京虫 トコジラミ 対策

今日の日本は中国からのインバウンドの置き土産として昔懐かし南京虫が大暴れしそうとの一報。

・・・普通の殺虫剤ではなかなか効果がないとのこと・・・

しかしプロ用でしかも人体に安心安全な劇効果のある薬剤あるんです。

その名も『ミケブロック』。農薬では『ダントツ』が有名ですが

ネオノコチノイド系といって普段の稲作農薬に使われている身近な成分なんです。

しかしEUでは昆虫(ミツバチ)が全滅するとのことで禁止されるほど効果が高いようです。

生態系が脅かされるほど効き目があるとのこと・・・

塩と同レベルの安全性。しかも無脊椎動物(昆虫系)は効果バツグン・・・

ミケブロック

まずはお試しあれ・・・幸運をお祈りいたします。

蚊よけ・虫よけ塗料上陸。ALES・アンチ-モスQ(アレスムシヨケクリーン)

image

今までの虫除け塗料はハーブや鉱石などを使ったものが一般的だったみたいですが関西ペイントは

『アレスムシヨケクリーン』という、ピレスロイドを練りこんだ住友化学の防虫蚊帳からヒントに蚊よけ塗料を開発に成功しています。

マレーシアを中心に爆発的なヒットになっているみたいです。

防虫剤処理蚊帳「オリセット®ネット」とは。2001年には世界保健機関(WHO)から世界で初めて長期残効型蚊帳としての効果が認められ、医療機関が未発達な地域で使用が推奨され、防虫効果が5年以上持続するというものらしく、

ピレスロイド類は昆虫類・両生類・爬虫類の神経細胞上の受容体に作用する神経毒で、哺乳類・鳥類の受容体に対する作用は弱いので安全性の高い殺虫剤として認められているそうです。

デング熱を媒介するネッタイシマ蚊の60%、また日本脳炎などを媒介するイエ蚊の80%が塗布された壁を避けた実験結果がでており2年間は防虫効果が続くらしい・・・

犬舎やサークルなどにペイントしてフィラリア予防に期待できそうですね。

早速試験塗装してみます!

アレスムシヨケクリーン 1L

 

蚊よけ塗料、アレスムシヨケクリーン(Anti-MosQ)とは

Paint peel off on my wall

関西ペイントから発売される世界初の蚊よけ塗料。『アレスムシヨケクリーン』

海外ではAntiMosQ

ってネーミングで販売されています。

熱帯の診療所内にペイントすることで蚊が媒介する疫病

予防に期待がかかる画期的な商品です。

アレスムシヨケクリーン(AntiMosQ

どれほどの効果があるか実験してみます。

楽しみです!

アレスムシヨケクリーン 1L